天野社会保険労務士事務所は大阪府 高槻市の社労士事務所。働き方を見直し、仕事と生活の調和を図る「ワーク・ライフ・バランス」を推進しています。

イクボス研修@滋賀銀行

1.テーマ :イクボス
2.日時  :2018年2月3日
3.場所  :滋賀銀行草津支店

滋賀銀行

滋賀県を代表する銀行、滋賀銀行様の管理職研修として、
イクボスについて話してきました。

晴天の土曜日の午前中、ゆっくりしたい方も多かったと思いますが、
100名を超える管理職のみなさまが集まり、研修を受講されました。

滋賀銀行の全支店長は、すでにイクボス宣言をしています。
当日の研修時も確認しましたが、皆さん宣言済みでした。

つまり、理論的なことはわかっていらっしゃる。
でも、具体的に何をしたらいいのかという悩みをお持ちのようでした。

(さらに…) «イクボス研修@滋賀銀行»

イクボス養成講座@明石市

1.テーマ :イクボス
2.日時  :2018年2月2日
3.場所  :あかし男女共同参画センター
4.主催  :明石市

明石1

兵庫県明石市の職員向けに、イクボス養成講座を実施しました。
月初の忙しい時期にもかかわらず、多くの管理職が参加され、
イクボスとは何か、ということから具体的な第一歩まで一気に
駆け抜ける講座となりました。

(さらに…) «イクボス養成講座@明石市»

イクボス研究会@滋賀県

1.テーマ :イクボス
2.日時  :2018年1月29日
3.場所  :守口市
4.主催  :滋賀県

滋賀イクボス研究会

滋賀県が推進するイクボス研究会で、勉強会のファシリテーターを務めました。
滋賀県は、ここ数年、かなりイクボスに力を入れていて、昨年度も
滋賀県下で何回もイクボス関係のセミナーをさせていただきました。

すでにイクボスという言葉はしっている。
だけど、何をしていいかわからない。

そのような悩みに対し、具体的な第一歩を考える勉強会となりました。

(さらに…) «イクボス研究会@滋賀県»

人事実務「イクボス式就業規則」連載最終回

人事に関する月刊誌「人事実務」において、今年度は「イクボス」をテーマに連載しています。
私は、偶数回の担当し、主にイクボス式会社の就業規則集について書いています。

人事実務1月号

今回は、在宅勤務、キャリア支援、定年後ではない再雇用といった
ちょっと変わったテーマで書きました。
就業規則に記載する項目の中でも、どちらかというとマイナーな部類のテーマたち。
ただ、これらが今後の働き方改革では重要だと考えています。

あえて書かなくてもいいこと、きっちり決めなくてもいいこと、かもしれません。
でも、それをあえて決め、明確にし、アピールしていくことが人材確保や定着に
欠かせないと考えています。

就業規則は、積極的に活用するものです。
会社のルールをどんどんアピールしていけるようにできる会社が強いです。

イクボス式会社の就業規則集が、そんな企業のヒントになれば幸いです。

高齢者雇用セミナー@高槻

1.テーマ :高齢者雇用
2.日時  :2018年1月17日
3.主催  :高槻人事労務研究会
4.場所  :高槻商工会議所

高槻商工会議所に所属する企業の人事労務研究会にて、
高齢者雇用について話しました。

高槻高齢者雇用

 
比較的若い世代の労務管理について話すことが多いので、
高齢者雇用というテーマは新鮮です。
ただ、高齢者と言ってもこの場合、60歳から該当します。
人生100年時代においてはまだまだこれから!

ということで、高齢者に対する配慮の話しもしつつ、
活躍推進という視点を強調しました。

優秀な人材の確保、定着は世代によらず重要なテーマです。
参加された企業の方々の関心も強かったです。
性別や年齢によらず、従業員が生き生きと働ける職場作りこそが、
勝ち残っていく企業に求められることだと思います。


お問合せ