天野社会保険労務士事務所は大阪府 高槻市の社労士事務所。働き方を見直し、仕事と生活の調和を図る「ワーク・ライフ・バランス」を推進しています。

男性の育児休業取得推進事業@京都府

1.テーマ :男性の育児休業取得推進
2.日時  :2020年9月10日
3.場所  :京都経済センター

京都府主催の「男性の育児休業取得推進」事業がはじまりました。
キックオフセミナーと4回連続講座というなかなか大がかりな事業です。
私は、キックオフと第2回目の講座を担当します。
本日は、そのキックオフでした。

合同会社WLBC関西の福井さんが「男性の育児休業取得は企業を変える!」というテーマで、
男性育休が企業の利益につながることを話しました。

そのあと、株式会社シンコーメタリコンの立石社長と私でトークセッション。
シンコーメタリコンは、「イクメンファイブ」という取り組みをしていて、
男性の育児休業取得は100%
5日間の育休を取ることを義務づけています。

もちろん、5日間では短いという越えもあると思います。
ただ、はじめないと先に進まないため、ファーストステップとして
5日にしています。

また、義務化しないと取りにくい雰囲気が生まれてしまうため、
義務化にしているそうです。
悩む必要は無く、パートナーの妊娠が分かった段階から育休をとれるように
本人も管理職を含めた職場のメンバーも準備を進めます。

やはり「義務化」はポイントになります
ハードルは低くありませんが、着実に企業風土を作りあげますので、
たくさんの企業が義務化にチャレンジしてみて欲しいです。